このサイトではクラウドファイルサーバーの「クラウド」の意味とはの解説やそのメリット、導入目的に関しての解説を行っています。
近年はデータ管理の主流でも占めている存在で、ビジネスやプライベートでもそれをあまり意識することもなく利用されています。
ネット環境に存在すれば、自由に利用することも可能でファイル自体を自在に管理することもできます。
また携帯端末の高機能化から、それによるアクセスもしやすく利便性も向上しております。

クラウドファイルサーバの「クラウド」の意味とは

クラウドファイルサーバの「クラウド」の意味とは クラウドファイルサーバーの「クラウド」の意味とは、英語では「cloud」と表記され、直接的には雲を意味します。
インターネット上の無限さは空に匹敵し、そこに無数に存在する雲の塊があるようなイメージから来ています。
クラウドファイルサーバーではファイルをインターネット上に存在させて管理を行うことも可能で、容量に関係なく管理を行うことができる点で優れます。
企業がクラウドファイルサーバーでファイルを管理する目的は、働く人に必要となるファイルが共有できることです。
それと同時に従来の社内サーバーではリソース資源に限界が生じ、維持管理にコストがかかてしまうのを抑制する効果を生み出すこともできます。
ファイルをインターネット上に存在するクラウドで格納しておけば、一元管理も行いやすくセキュリティ向上に貢献する狙いもあります。

クラウドファイルサーバーとオンプレスミスとはどんなものなのか

クラウドファイルサーバーとオンプレスミスとはどんなものなのか オンプレミスの意味はITシステムを構築するときに自社で運用を行うもので、ネットワーク機器やサーバー購入する必要があります。
現在はクラウドが使われていますが、それまではウェブサイト構築やシステムはオンプレミスが一般的な導入方法だったのが特徴です。
サーバーは現在レンタルを行うことができるものでクラウドファイルサーバーと呼ばれるものもあります。
クラウドファイルサーバーとはファイルを使うときに活用するものです。
例えばサーバー上にあるファイルを別のパソコンから操作できるのが特徴といえます。
これによりパソコンへの負担が極端に少なくなるので使い勝手がいいです。
また別のパソコンからアクセスしていつでも操作ができるのでデータを持ち運ぶリスクもありません。
パソコンやガジェットを紛失してデータ漏洩を防ぐ事ができるので安心です。
スマートフォンから利用できるメリットもあるので現代の生活環境に適したものといえるでしょう。
クラウドタイプのメリットはオンプレミスに比べてイニシャルコストが極端に少ないところにあります。
初期費用は基本的に無料で月額料金制を採用しているのが特徴です。
これにより中小企業でも簡単に導入できます。

クラウドファイルサーバ関連情報

クラウドファイルサーバ

新着情報

◎2019/1/24

ファイルサーバの導入目的
の情報を更新しました。

◎2018/11/16

クラウドファイルサーバのメリット
の情報を更新しました。

◎2018/10/31

サイト公開しました

「クラウド 意味」
に関連するツイート
Twitter

かまへんねん、別に孤高の騎士団ぶるのは。でもなんでクレカオンリーのクラウドファンディングなんや?破産者マップが用途不明なら外野から見てる弁護団のクラウドファンディングのほうがもっと意味不明やで?活動資金?自分らの報酬?はあ?🤔なんやそれ。 #破産者マップ #クラウドファンディング

汎用のクラウドはAWSだし、office連携はAzure、だからGoogleはStadiaでゲームに向かったというのはある意味理解しやすい見方だよね。

アサシンクリードオデッセイのクラウドゲーミングなんてSwitchですら動く、というかSwitchでやってたからこそアサシンクリードオデッセイが話に乗っただけだよね。結局性能に見あったソフトが集まらないとなんの意味も無い。

今、サーバーってのがクラウド上に移ってるのよ(クラウドってのはウェブの向こう側の世界って意味) 昔はグーグルとかマイクロソフトとかが自社で大量にパソコン所有して、それにサーバーを置いて、そのサーバー使ってサービスしてたんだ(サーバーとは、サービスや商売に使うパソコンやソフトウェア

クラウドゲーミングって入力したら蔵独活ゲーミングって出た。意味深?

クラウドゲーミングが主流になれば、ハードのスペック論争自体がほぼ無意味になるんだもんなぁ。本格的な導入は5G普及以降になると思うし、ソフトウェアの提供側に体力が必要なので大手しか残らなそう、もしくは大手がクラウドゲーミングを取りまとめるサービス作るかしないと厳しそうだが

Twitterエビー・エーカー@AB_MkIII

返信 リツイート1 59分前

RT @neonofsan: 【ご連絡】 ネオノフのももクロ感想戦でもクラウドファンディングはしませんのでネオノフさん&関係者の皆様ご安心下さいませ(^^) そしてまだ、クラウドファンディングの意味がわかっていませんw twitter.com/momowgp/status…

Twitterまさよし@エリカバドゥライブ最高@dorimasayoshi

返信 リツイート 59分前

Googleのクラウドでゲームが動く・・・ あーこれはゲーム業界変わるわ。 スマホが登場して市場が変わった時と同じインパクトを与える予感がする。クリエイターは今後どう身を振るのかを考えたほうがいいかもな。 ある意味ワクワク、ある意味ゾクゾク gizmodo.jp/2019/03/google…

Twitterコアラ山ポン太@ズボラ飯ブログ@koalaponta

返信 リツイート 11:16

stadiaよさげだけどわざわざクラウドでゲームする意味も特に無いんじゃが(*゚∀゚)

Switchは体感する要素がたくさんある( 加速度センサー、HD振動、モーションIRカメラなど、強いて言えばAmiiboも)から、ある意味でSwitchでしかできないことがあるけど、そうでないものはスペックが上がったスマホにやられるんじゃね?みたいなことを思ったんだけど、クラウドが先に来た