このサイトではクラウドファイルサーバーの「クラウド」の意味とはの解説やそのメリット、導入目的に関しての解説を行っています。
近年はデータ管理の主流でも占めている存在で、ビジネスやプライベートでもそれをあまり意識することもなく利用されています。
ネット環境に存在すれば、自由に利用することも可能でファイル自体を自在に管理することもできます。
また携帯端末の高機能化から、それによるアクセスもしやすく利便性も向上しております。

クラウドファイルサーバの「クラウド」の意味とは

クラウドファイルサーバの「クラウド」の意味とは クラウドファイルサーバーの「クラウド」の意味とは、英語では「cloud」と表記され、直接的には雲を意味します。
インターネット上の無限さは空に匹敵し、そこに無数に存在する雲の塊があるようなイメージから来ています。
クラウドファイルサーバーではファイルをインターネット上に存在させて管理を行うことも可能で、容量に関係なく管理を行うことができる点で優れます。
企業がクラウドファイルサーバーでファイルを管理する目的は、働く人に必要となるファイルが共有できることです。
それと同時に従来の社内サーバーではリソース資源に限界が生じ、維持管理にコストがかかてしまうのを抑制する効果を生み出すこともできます。
ファイルをインターネット上に存在するクラウドで格納しておけば、一元管理も行いやすくセキュリティ向上に貢献する狙いもあります。

クラウドファイルサーバーとオンプレスミスとはどんなものなのか

クラウドファイルサーバーとオンプレスミスとはどんなものなのか オンプレミスの意味はITシステムを構築するときに自社で運用を行うもので、ネットワーク機器やサーバー購入する必要があります。
現在はクラウドが使われていますが、それまではウェブサイト構築やシステムはオンプレミスが一般的な導入方法だったのが特徴です。
サーバーは現在レンタルを行うことができるものでクラウドファイルサーバーと呼ばれるものもあります。
クラウドファイルサーバーとはファイルを使うときに活用するものです。
例えばサーバー上にあるファイルを別のパソコンから操作できるのが特徴といえます。
これによりパソコンへの負担が極端に少なくなるので使い勝手がいいです。
また別のパソコンからアクセスしていつでも操作ができるのでデータを持ち運ぶリスクもありません。
パソコンやガジェットを紛失してデータ漏洩を防ぐ事ができるので安心です。
スマートフォンから利用できるメリットもあるので現代の生活環境に適したものといえるでしょう。
クラウドタイプのメリットはオンプレミスに比べてイニシャルコストが極端に少ないところにあります。
初期費用は基本的に無料で月額料金制を採用しているのが特徴です。
これにより中小企業でも簡単に導入できます。

クラウドファイルサーバ関連情報

クラウドファイルサーバ

新着情報

◎2019/1/24

ファイルサーバの導入目的
の情報を更新しました。

◎2018/11/16

クラウドファイルサーバのメリット
の情報を更新しました。

◎2018/10/31

サイト公開しました

「クラウド 意味」
に関連するツイート
Twitter

「ウォーリアの髪は柔らかくて手触りがいい……くすぐったいけどな」「クラウドの髪は固そうに見えて案外しなやかで指通りが心地良い」「(なんだこの意味深な会話)」「?どうかしたのかジタン」「……いや、何でもない」

日本人女性の年齢を当てられない、AIクラウドの現状 tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/colum… 「Face APIは、日本人の女性について実年齢より若く判定する傾向がある」 というから、それは日本人の女性に対する気配りや忖度ができるという、ある意味で優秀なAIではないかという気がする。

【ことばまとめ2】 頭文字が新たに意味を持った言葉(DVD,SOS等)→バクロニム 新しいものの登場により、既にあるものを指すために作られた言葉(白黒テレビ、永久磁石等)→レトロニム 専門用語のようで、実はそうでない言葉(ユビキタス、クラウドコンピューティング等)→バズワード

Twitter皆で創る!クイズ基礎学習bot@fornonU_Player

返信 リツイート 8:42

クラウドファンディングという言葉自体は、crowd(群集・大衆)とfunding(資金調達)を行うという意味から作られた造語。

Twitterクラウドファンドを考えよう@crowdfund_fun

返信 リツイート 8:19

クラウドって意味わからんぐらいイケメン pic.twitter.com/9YXPRGZyXx

ルーサー中の人的な意味クラウドばっか使ってそう<RT

返信先:@nyaitter クラウドファンディングが"新時代の募金"ってのはある意味わかるんですが、おっしゃる様に投資対象としてアレはアリなのかな、という気も… 本人がタヒんでるんであまり引き合いに出してもいかんのかもしれませんが、某登山家の悲劇も思い起こされて…(~_~;)

返信先:@info_PW HDDの容量単価はめっちゃ下がりましたけど 160GBでも6TBでも壊れたら一瞬ですからねぇ やはり安心を買う意味クラウドはマジで考えないとなぁとおもってますw 今いくらぐらい(容量含め)なんだろw 調べないとです<そこからw

返信先:@info_PW クラウドのほうがやっぱ安心ですかねぇ 一応HPにあげてるのはサーバーに残ってるんですけどねw メールもプロバイダメール使ってますが、(お客様の安心感と言う意味で)いまはそうでもないのかもですねぇ、、w

サングリア:そういう意味じゃないのに性的に聞こえる単語ってなんだろうな パルテノ:多目的ホール サングリア:分かる カゲロウ:テクニカルアナリスト サングリア:何それやばい クラウド:マチュピチュ サングリア:お前天才だな

Twitterけき宅ポケ擬コピペbot@pkgbellybot

返信 リツイート 1:38